FDMY 防災ユースフォーラム


イベント情報:東日本大震災 青年ボランティアフォローミーティング

投稿者: kurata, カテゴリー: イベント情報・レポート

以下、転送大歓迎!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東日本大震災 緊急青年プロジェクト

東日本大震災 青年ボランティアフォローミーティング 
   〜語り合おう!私たちが見てきたこと〜
             
■2011/5/21@東京都千代田区■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

3月11日に東日本で起きた巨大地震は、未曾有の被害をもたら
しました。
現在、復興を支援するために多くの青年ボランティアが各地
で活動を行っています。

本事業は被災地等で活動したボランティアの方々がお互いの
活動経験や想いを共有し、今後、長期的に復興を支援する
ボランティア活動につなげる機会として開催します。

みなさんのご参加をお待ちしています!

●日時:
2011年5月21日(土)10:15〜16:30
※受付は10時より

     
●会場:
文部科学省講堂 (東京都千代田区)
※講堂入口は文科省玄関ではなく共用ロビーからに
 なります。お申込みの方には詳細なご案内を送信
 させていただきます。

●対象:
災害ボランティア活動等に参加された方

●参加費:
無料

●主催:
独立行政法人 国立青少年教育振興機構

●後援:
文部科学省(申請中)
 
●主な内容:
 ○10:15〜11:00 基調トーク「“いま”をフォローする意味」
   災害ボランティア活動や経験を語り合うことの大切さを話します。
  ・阿部 陽一郎氏(社会福祉法人中央共同募金会 企画広報部副部長)
  ・西尾 雄志氏 (日本財団学生ボランティアセンター センター長)
  コーディネーター
  ・上田 英司氏 (NPO法人NICE 事務局長)

 ○11:00〜12:00 ワークショップⅠ 〜災害ボランティア活動に参加して〜
  ・お互いの活動を語り合います。

 ○12:00〜13:00 昼食・休憩(会場内は飲食できません)

 ○13:00〜15:00 ワークショップⅡ「“いま”を“これから”につなぐ」
  ・お互いの活動や経験の中から“これから”大切なことを探ります。
  ・各グループからの発表

 ○15:00〜16:00 クロージングトーク「“これから”大切なこと」
   発表を受けて「“これから”大切なこと」を各講師がコメントします。
  ・阿部 陽一郎氏(社会福祉法人中央共同募金会 企画広報部副部長)
  ・高塚 雄介氏 (日本精神衛生学会理事長・明星大学人文学部教授)
  ・西尾 雄志氏 (日本財団学生ボランティアセンター センター長)
  コーディネーター
  ・上田 英司氏 (NPO法人NICE 事務局長)  

 ○16:00〜16:30  閉会
   緊急青年プロジェクトの今後の取組み、最新ボランティア情報等を
   お知らせします。

 
●申込み:*5月19日(木)17時締め切り
独立行政法人 国立青少年教育振興機構 
「青年ボランティアフォローミーティング」係
メールアドレス:honbu-taiken2@niye.go.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.お名前  :
2.ふりがな :
3.性別   :
4.年齢   :
4.住所   :〒
5.電話   :
6.FAX  :
7.メール  :
8.所属   :
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※先着順とさせていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■問合せ:
独立行政法人 国立青少年教育振興機構
「青年ボランティアフォローミーティング」係
電 話:03−6407−7722
FAX:03−6407−7699
メールアドレス:honbu-taiken2@niye.go.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<以上>

コメントする

  

東日本大震災現地報告会(2011年3月27日)

東日本大震災現地報告会を実施いたしました。

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の情報を発信しています(随時更新中)

防災啓発活動


「遊んで学ぶ!地震に強い建物」として、耐震啓発活動に関わらせていただいています(管理人倉田のプロジェクト)。

中国・四川大地震報告会


防災ユース、市民防災研究所、防災サークルFREGが共同で行った、若者による四川大地震の報告会レポートです。

防災ユースパンフレット


防災ユースの活動紹介パンフレット、2011年版です。

防災ユース関連本


倉田ほか、防災ユース関係者も記事を書かせていただきました。