FDMY 防災ユースフォーラム


レポート:NHK防災パーク2010

投稿者: kurata, カテゴリー: イベント情報・レポート

既にひと月が経過してしまいましたが、
先のNHK防災パーク2010では、防災ユースのブースへと
多数の方にお越しいただきありがとうございました!

当日の写真や感想など、簡単にレポートいたします。

会場へは、二日間で15000人近い方がいらしたそうです。
防災ユースのブースへは、お子さん連れのお母さんが多く来てくださいました。

カラフルなストローが山盛り。それだけで、なんだか結構楽しそうです。

お母さんといっしょに、頑張って作ります。

怪しいおじさんが手取り足取り教えてくれます。

小学校低学年以下のお子さんには、短時間で自立するハウスを作るのは
ちょっと難しかったかもしれません(汗)

理想論ですが、いきなり耐震だ何だと勉強モードで迫るのではなくて、
まずは、遊び感覚で触れてもらって、その中で、強い構造に興味を持ってもらう。。。
理屈ではなくて、感覚的に、子供たちの中に残れば良いなという思いもあります。
もちろん、そのためには、教材そのものやイベントのやり方もブラッシュアップしなければ。

とりあえずピラミッドができると嬉しい!思わず頭に載せたくなります。

もっと大きくするぞ!

実は大人の方がハマりやすかったりして。

もう一つの意義として、イベントをやっている我々自身も、
実は自分で手を動かして、強い形を作るなんて事をやる機会がなくて、
教えているうちに勉強になる。なんていうこともあります。
子供と一緒に学べるなんて、贅沢です。

作成したハウスは、希望に応じて持ち帰ってもらいました!
カラフルなハウスはそれだけで良い宣伝になったようで、
誰かが持ち歩いているハウスを見て、ブースに来てくださった方もいました。

酷暑の中、負傷者もでなくて良かったです。

スタッフ参加されたみなさん、お疲れ様でした!

終了後は心ここにあらず。

熱い二日間だったので、終了後の反省会では精根尽き果てていたようです(笑)


この記事に関連しているかも知れない記事:

コメントする

東日本大震災現地報告会(2011年3月27日)

東日本大震災現地報告会を実施いたしました。

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の情報を発信しています(随時更新中)

防災啓発活動


「遊んで学ぶ!地震に強い建物」として、耐震啓発活動に関わらせていただいています(管理人倉田のプロジェクト)。

中国・四川大地震報告会


防災ユース、市民防災研究所、防災サークルFREGが共同で行った、若者による四川大地震の報告会レポートです。

防災ユースパンフレット


防災ユースの活動紹介パンフレット、2011年版です。

防災ユース関連本


倉田ほか、防災ユース関係者も記事を書かせていただきました。